インテリアを良くする

女子もどんどんDIYする人が増えて行くでしょう

最近はDIYをする女子が増えているそうです。 女子と言っても20代から30代、さらに家庭を持った40代の人たちがメインですが、カントリー調や雑貨店、カフェ風に家をDIYするのが流行しています。普通のアパートやマンションのままだと味気ないので、ちょっと自分らしい要素を加えたい、というのがDIYをする女子の気持ちです。キッチンに使いやすい棚をDIYで作る女子もいますし、気に入らない色の家電などを隠す工夫をする人もいます。 業者に頼むと高くつきますが、自分でやれば安く、イメージどおりに仕上げることが可能です。たいていのものはホームセンターでそろうようになってきていますし、これからもっとこういう工夫をする人が増えて行くのではないでしょうか。

女子でもできるDIY

もうすぐ冬が終わり、新生活の季節。あたたかくなってくると、お部屋のイメチェンをしたくなりますね。 最近では、女子のあいだでもDIYが流行っているとのこと。『DIY女子部』なんていうキーワードもよく目にします。 女子でもできるDIYのひとつが壁のペンキ塗り。 一面のみ壁の色を変えるだけで、がらっと雰囲気が変わるのでオススメ! 賃貸だったとしても、ベニヤのパネルにペンキを塗れば壁を汚すこともないし、多少色むらがあっても味になります。 塗るとそこが黒板になるペンキも売られているようなので、そこにマグネットでメモを留めたりポスターを飾ったりもできて、賃貸で壁に穴をあけられない人には一石二鳥ですね。 ただ、ペンキを塗る際には十分換気をしてくださいね。 あたたかくなってきて、窓を開け放って部屋の壁をペンキで模様替え。あなたもDIY女子を目指してみませんか?